2018年夏号【イエタテ】フリーマガジン東部版(vol.23)

2018年夏号イエタテ・東部版・フリーマガジン富士宮・富士・沼津・駿東・三島・裾野・御殿場・伊豆

イエタテ夏号2018 東部

これから、新しい家を考えている、リフォーム・リノベもどこに頼んだらいいのかわからない。

そんな時に役立つフリー雑誌「イエタテ」

今回は、2018年夏号として、「住まいのパートナー」リノベーション編というページに載っています。

この雑誌は、どこでも手に入り、無料です。

年に4回発行されています。

お時間があるとき、ご覧になって下さい。

掲載ページは、58~59です。

イエタテ リノベーション編

実際に手に取って、ゆっくり見て下さいね。

ここまで出来る!リノベーション

今回の掲載内容は、直接は家のリノベではありませんが、ホテルのオーナーも利用したい空間として、アイデアを出し合い仕上げた、職人の技が集結した空間です!

写真が掲載されている伊豆下田ホテルシーシェルの詳細は >>こちらから

ホテルシーシェル

今回のVIPルームは、シーシェルのコンセプトしている場所、ギリシャのサントリ-ニ島にある建造物をモチーフにしています。

実際にこの部屋のイメージを確立させるため、サントリーニ島へ行き、しっかり現地を視察するくらい力が入っています。

こんな方がドンピシャです!

  • 仕事や生活が忙しなくて、なかなか長い休みが取れず、海外旅行には行けない。。
  • たまには贅沢な空間で、心も体もリフレッシュさせたい。
  • 異国も感じたい。
  • 伊豆に行くくらいなら、休みが取れる。

たまには、贅沢な空間でゆくりっとした時間を堪能してください。

お金を掛けてギリシャに行かなくても、日本の伊豆下田で味わえるのであれば、とってもお得で贅沢ですね。

日本なのに、サントリーニ島での空間を味わうことができる唯一無二の空間です!

そのため、もちろんですが。。

既製品は、一つもありません!

キッチン・お風呂・ベッド・ソファー・階段など。

それぞれの分野の匠が創り上げた空間です!

皆さんも一度訪れてみて下さい。

そして、職人の技をあなたの目で確かめてください。

最近のリノベーション(家)

先のリノベーションは、ホテルの部屋でしたが、実は一般的な家でも同じことが言えます。

近年、リノベや新築希望のお客様の多くは、意外にも。。

発達した機能が豊富で、安定している既製品のキッチンなどではなく、自分好みのキッチンは作れませんか?

との注文が多くなっています。

特に女性の場合は、既製品のまとまった機能より、「自分風にアレンジしながら、使い勝手が良いようカスタマイズしながら使いたい」という考えが増えていると感じます。

最近では、「キッチンやダイニングテーブル・テレビ台は、その空間に合うように統一させたいのでお任せします」や、

「キッチンは注文で作りたいのですが、木製ではなく、台も全てステンレス製にしてほしい」など。。

他の業者では、「それはできません。」や、「うちは、既製品のみでしか対応していません。」と言われ、弊社に来た方多いと感じます。

考え方が違うのだと思いました。

Ayami建築工房の提案

石川文美

弊社の考えは、空間をプロデュースするのが仕事だと考えています。

そこに、既製品ではなく、

その空間しかないオリジナルティを含ませる事で、空間デザインが統一されます。

家は箱ですが、そこには家具やキッチン・インテリア・そこにある空気すべて込みで、一つの空間をお客様に提案するということを常に心がけているという事。

そのため、ただ家を売る・ただリフォームする。

のではなく、そこにある空間全体を提供させて頂いています。

そこに、居心地の良さリラックス利便性、をお客様と共にトコトン追求していきます。

多くの時間、施主さまと話し合い、イメージを共有をすることで、お客様のためのオリジナル空間を創りだすことができるのです。

もしも、リノベーションや新築・リフォームをお考えの方は、一度ご相談ください。

そして、いろんな会社と比較してください、それからでも、遅くないと思います。

お会いできる日を楽しみにしています。

空間プロデューサー

石川 文美

サントリ-ニ島の建造物 in Japanの動画

白浜にある「ホテルシーシェル」の新しいVIPルームは、ギリシャのサントリ-ニ島にある建造物をモチーフにしています。

行ったことある人もない人も、是非この異空間を堪能してください!

Ayami建築工房へのお問い合わせ

お問い合わせ電話番号:0544-66-9115

住所:静岡県富士宮戸神255-1

営業時間 9:00~17:00

>>さらに詳しくりたい人へ

>>モデルハウスを体感する

The following two tabs change content below.
石川 文美

石川 文美

あなたのより良い空間をプロディースさせて頂きます。 客様のこれからを、お客様のイメージ以上に提案させていただきます。 又これからもお客様の声を真剣に受け止め様々なご要望に対応して参ります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください